読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼行燈@神戸 徒然日記

趣味の写真のことを中心に、住んでいる神戸のことや日常を徒然と・・・。

神戸夜景の定番その3 神戸市役所周辺

OLYMPUS PEN mini E-PM1 神戸 市役所 展望ロビー 写真 夜景

神戸市役所の24階、展望ロビーの紹介です。

 

 

無料で、24階展望ロビーは解放されています。

 

・開放時間
  8時15分~22時
・休館日
  年末年始(12/29~1/3) あと設備点検日が1日あるようです。

 

 

 

神戸市役所展望ロビーから南側(ポーアイ方面)

f:id:HIRO-C:20170224185831j:plain

ガラス越しの撮影になるので、窓際にあるファンコイルユニットの上にカメラを置いて、黒い布でガラス反射の映り込みがないようにしながら撮影しました。

 

やや、西側を見てみると、

f:id:HIRO-C:20170224190326j:plain

ハーバーランドやオリエンタルホテルが見えます。

ここ数年、神戸にもタワーマンションが建ったりして、以前はよく見えていたのですが、視界を遮られてしまっていますが・・・。

都市震災で、エレベーターが使えなくなって、マンションの高層階に住んでいる人が階段を使って自分の部屋まで水を汲んだポリタンクを運んだことを忘れたのかな? なんて思う風景ですが・・・。

 

 

市役所から南に2~3分歩いたところの歩道橋からの写真です。

f:id:HIRO-C:20170224190600j:plain

国道2号線にかかる歩道橋から西側を見てみると、ポートタワーが少しだけ頭をのぞかせています。

 

神戸夜景の定番その2 umie(神戸ハーバーランド)・モザイク周辺 その1

夜景 写真撮影 写真 ゴリラポッド カメラ OLYMPUS PEN mini E-PM1 ハーバーランド umie コンチェルト モザイク大観覧車 旧神戸港信号所

神戸ハーバーランドといえば、阪神淡路大震災の3年前、1992年にJR貨物駅や川崎重工川崎製鉄などの工場跡地を再開発した、神戸を代表するショッピングモールです。

 

開業当初は西部百貨店や阪急百貨店、ダイエー星電社、レストラン街で構成されていて、賑やかで華やかな近未来都市でした。

 

時代の変遷とともに、テナントなどが変わっていきましたが、いまも神戸を代表するデートスポットであり、夜景スポットではないでしょうか?

 

そんななかでも今回は、umie MOSAIC 周辺で撮影した写真を・・・

 

umie MOSAIC 運河側

f:id:HIRO-C:20170223213723j:plain

一年中こんな感じのライトアップされていますので、撮影はしやすいです。

欄干にゴリラポッドを乗せて長時間露光してみました。

こちらは、休日には家族連れなどで賑やかなレストラン街でもありますので、じっくり写真を撮りたいって人は、平日に行くことをお勧めします!

 

umie モザイク駐車場は 平日3時間無料、土日祝でも2時間無料です!

umie.jp

 

f:id:HIRO-C:20170223214432j:plain

運河沿いの遊歩道、こんな感じです。

 

 

神戸港信号所

f:id:HIRO-C:20170223214504j:plain

 

大正10年(1921年)から平成2年(1990年)に新しい信号所が設置されるまで現役でその役割を果たしていた歴史的な建造物だそうです。

夜写真なのでよく見えないかもしれませんが、左側の4枚は、上から「KOBE(神戸)」、右側の2枚は、上から「UW(安全な航海を祈る)」だそうです。

 

 

 

モザイク大観覧車

f:id:HIRO-C:20170223215217j:plain

「大観覧車」と名に冠していますが、可愛いサイズの観覧車です。対岸の中突堤から見ると、車輪部分のいろいろな光の演出が見られます。

↑の写真は、見つけられたら幸せになれる? ハートのカゴです。

 

 

レストラン船 コンチェルト

f:id:HIRO-C:20170223215735j:plain

神戸観光を忘れられない思い出に|神戸コンチェルト公式ホームページ

 

ハーバーランドから明石海峡大橋の手前までクルーズしてくれますので、神戸の海側夜景を海上から美味しいとこどりです。

 

 

神戸夜景の定番、神戸大橋

OLYMPUS PEN mini E-PM1 神戸大橋 60D 神戸 夜景 写真

神戸夜景の定番といえば、これだと思います。

 

f:id:HIRO-C:20170221191159j:plain

そう、三宮の南側から港島に渡る橋、「神戸大橋」です。

この写真は、いつものPM1ではなく、60Dで三脚を使用して撮影しています。

港島側にある「北公園」から山側を向いての撮影です。

この「北公園」には、ポートライナー中公園駅から徒歩で10分弱、自動車でも有料駐車場が有ります。

 

 

 

神戸大橋は歩いて5分ほとで渡ることができます。

ちなみに、歩道はこんな感じです。

f:id:HIRO-C:20170221192734j:plain

(神戸の人は港島に渡るときには、「本土から島に行く」と言ったりします)

 

 

 

歩いて渡ると、旅客戦が停泊する神戸ポートターミナルのある第四突堤となるわけですが、旅客船が寄港していないときはかなり寂しい状況です。

 

 

 

f:id:HIRO-C:20170221191431j:plain

 コンテナと神戸大橋を港っぽく撮影してみました。

 

ちなみに、神戸大橋の四隅から上空に向けて光の柱を放つ「上空照射」は毎日ではありませんので、「上空照射」を見たい場合は、神戸市のホームページ

 http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/12/20161222173101.html

をチェックしていくことをお勧めします!

 

 

f:id:HIRO-C:20170221193651j:plain

こんな照射マシンから光の柱が放たれています。

ビーナスブリッジ

神戸 夜景 ビーナスブリッジ

ビーナスブリッジ

神戸の市街地から歩いて行ける夜景スポットと言えばここじゃないでしょうか?

三宮周辺からでも、徒歩で30分程度で行くことができます。

 

 

f:id:HIRO-C:20170219210626j:plain

 

 

 

 

 

こんな歩道橋の下まで行けたら、あとひといき。

 

f:id:HIRO-C:20170219211207j:plain

 

あ、南京錠に願い事を書いてモニュメントにつけておくと、成就するらしいですよ。

欄干とか手すりには取り付けないように!

 

f:id:HIRO-C:20170219211418j:plain

 

夜景撮影のお話し その1

OLYMPUS PEN mini E-PM1 神戸 夜景 ゴリラポッド カメラ 写真撮影

〇そもそもどうして夜景なのか?

 

 カメラを購入した職場の先輩から、

  「右も左もわからんけど、カメラ買ったから教えてくれ!」

と言われて、「じゃ、とりあえず仕事帰りでよかったら、付き合いますよ」 (^^ゞ

ってな感じだったわけです。

 

 今考えれば、何を撮りたいかも決まっていないのに突然一眼レフを購入した先輩も先輩だけど、そんなド初心者の先輩を夜景撮影でカメラデビューさせたのもなかなかの暴挙だったかな・・・。

 基本、出不精なので、休みの日に行くのが面倒だったのが一番の理由です。

 

〇改めて、神戸って綺麗な街

 

 昨年の2月、仕事終わりに夜景撮影ですよ! 寒すぎます。 ダラダラと撮ってると、風邪ひくので、仕事終わり、遅くとも19時までというリミットで素人がド素人に教える写真教室を始めました。

 

f:id:HIRO-C:20170218175010j:plain

   photo,,北公園

 

〇重いのよ! 一眼レフって

 

電車通勤なので、荷物はなるべく軽量化。

先輩は車通勤なので一眼レフ+三脚を持ち歩いていましたが、オイラは基本このセットとゴリラポッドでお付き合いすることにしました。

 

f:id:HIRO-C:20170218174955j:plain

 

 

オリンパス E-PM1 + 17mm F2.8 

 

〇案外いける!

 

 お散歩カメラとして使っていたこのカメラ、ちょっとマシなコンデジ感覚で使っていたのですが、案外と頑張ってくれます。

 

f:id:HIRO-C:20170218175027j:plain

 

  photo 神戸大橋

 

 

 てなわけで、少しの間は去年の仕事帰りに撮影した神戸の夜景をUPしようかな・・・

 

 

 

カメラ(一眼レフ)について

カメラ kissX4 50mm

 子供の成長を綺麗な写真で記録していきたい。

そんな動機で初めて買った一眼レフカメラが、Canonの EOS kiss X4 でした。

いつ買ったのかと、保存している写真をさかのぼってみると、2010年の8月。

 

 何の知識もなく初めて買った内訳は、

   EOS kiss X4 のダブルズームキット + EF 50mm f1.8(通称:撒き餌レンズ)

 家に持って帰ってきて、すぐに撮った写真が、これです。

 

f:id:HIRO-C:20170203153019j:plain

 

デジタルカメラって素晴らしいです。

まともにカメラなんて触ったこともないド素人が電源を入れてシャッターボタンを押しただけです。

 

このころは、趣味になるなて思ってもいませんでしたね (^^♪

iPhone6 → iPhone6s に機種変更しました。

iPhone iPhone6 iPhone6s 機種変更 au あんしんGPS

使用から、2年と2か月。 バッテリーが弱ってきているようで、充電残量がでたらめであったり、突然電源が切れたり、半日ぐらいで電池がなくなったりで機種変更しようと企んでいたわけです。

 

 で、実は、1月末に 自宅近所のauショップ2件と、家電量販店の携帯電話コーナーにて問い合わせてみたら、「iPhone6s完売です」・・・。

 

 手に入りにくいと聞くと欲しくなるのです。

 

 ☆ どうしてiPhone7じゃなくて、iPhone6sなのか?

iPhone 6s機種変更おトク割 | au

 

 これ ↑ です。  

まだ、iPhone6を使い続けるつもりでしたが、バッテリー交換費用を払いたくない。

かといって、追加料金を払ってiPhone7を使う価値を感じなかったからです。

 

 ☆ 西宮でまだ在庫がありました。

使い勝手の良くなかった、あんしんGPSを解約するために立ち寄った西宮のauショップで聞いてみると、ゴールド64G ローズゴールド64Gの在庫あると聞いたので、機種変更してみました。

 

 ☆ 料金

今のiPhone6を下取りしてもらい、上記下取り割引などなどで、毎月▲100円になりました。

機種変更して、端末を新しくしたほうが、いまの機種を使い続けるよりもコストが安いというのも不思議な感じですが・・・。

すでに、手に入りにくい状態ですが、auiPhone6を使っていて、iPhone6sでもいい人は機種変更がお得かもしれません。

 

 

Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム

Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム