昼行燈@神戸 徒然日記

趣味の写真のことを中心に、住んでいる神戸のことや日常を徒然と・・・。

工場夜景 チャレンジしてきました。

 暑いです。 夜なら比較的涼しく写活動できるかな?とはかない期待を胸に、気になっていた工場夜景にチャレンジしてきました。

 ファーストチャレンジに選択した場所は阪神工業地帯の中心地尼崎です。

 

阪神高速道路 湾岸線 「尼崎末広IC」の北側あたりを車でウロウロしてみました。

 

 

 

f:id:HIRO-C:20180715120740j:plain

 カメラ Canon EOS 6D

 レンズ EF 24-105mm f/4L IS USM

 設定(f4.0   1/30S   ISO 6400)

 

 

f:id:HIRO-C:20180715121507j:plain

 カメラ PowerShot G7 X MarkII

 設定(f6.3   5.0S   ISO 320)

 

f:id:HIRO-C:20180715121512j:plain

 

 カメラ Canon EOS 6D

 レンズ EF 24-105mm f/4L IS USM

  設定(f4.0   1/40S   ISO 12800)

 

  初めてなので、被写体探しがメインでウロウロしたので、感度をあげて手持ち撮影メインで散歩してみました。

 

  一眼レフカメラは三脚(普段はマンフロットのManfrotto プロ三脚 055シリーズ アルミ 3段 + RC2付3Way雲台キット MK055XPRO3-3W という三脚を使用しています)を担いで被写体探しをするのは体力的にキツいですが、ISO12800 まで上げて手持ち撮影、コンパクトカメラである、PowerShot G7 X MarkII は ミニ三脚(Manfrotto ミニ三脚 POCKET L ブラック MP3-BK)を装着して、橋の欄干などを利用して長時間露光も手軽にできちゃいます。

 

 

アニメをみて初めて感涙しました・・・。

宇宙よりも遠い場所』ってアニメです。

 

 平凡なJK(女性高校生)が南極に行くアニメ。

 

アイドルだったり、母親が南極観測隊員だったり、平凡な家庭育ちだったり、高校中退だったり・・・。

 

40過ぎたおっさんですが、アニメを見ながら目頭が熱くなりました。 いや、一緒に見ていた娘と一緒に泣きました。

 

 この名作が、Amazonビデオでもうすぐ見られなくなるようです。

『30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品』リストにでているんです (>_<)

https://amzn.to/2sIgu4a

 

 観るなら今のうちです!  もうすぐプライム会員特典ではなくなるのは残念!

通勤途中にTHETAで街の風景を撮影してみました。

 最近は、通勤カバンに RICOH デジタルカメラ RICOH THETA SC を入れて持ち歩いています。

 いつもは、仕事終わりの宴会時に卓を囲むみんなで、360度集合写真を撮影したりしています。(諸般の事情もあり、UPはできませんが・・・)

 今日は、乗り換え時に少しだけ寄り道して、三ノ宮駅付近を少し撮影しました

 

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 

 快晴で、7時過ぎの朝日があたる場所で撮影しています。オートで撮影していますが、適正露出で撮影できている印象です。

 

 この写真をベースに、リコーのスマホ用アプリ、『THETA+』を使用して簡単に加工することができます。

 アプリリンク:アプリケーション | RICOH THETA

 

 

 iOS 用 アプリ起動画面です。

f:id:HIRO-C:20180515194647j:plain

 今回は、左の「画像編集」ボタンの内容について書いてみます。

 

 

 ◆ミラーボール

f:id:HIRO-C:20180515194834j:plain

 

 ◆リトルプラネット

f:id:HIRO-C:20180515194944j:plain

 

 ◆2画面

f:id:HIRO-C:20180515195045j:plain

 

 ◆フラット

f:id:HIRO-C:20180515195119j:plain

 

ストレート

f:id:HIRO-C:20180515195505j:plain

 

  好みの画像編集モードはありましたでしょうか?

 

好みの画像編集モードを選択すれば、もう少しで完了です。

 

f:id:HIRO-C:20180515200045j:plain f:id:HIRO-C:20180515200056j:plain

 オイラの場合、フィルターはあまり使用しませんが、露出やコントラストなどを調整することが多いです。

 

 今回は、Lynx というフィルターをかけて書き出してみます。

 

f:id:HIRO-C:20180515201152j:plain

 

 また、このフィルターや補正をかけた後に画像を共有することができます。

 

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 

 

 

Ricoh Theta ポータブルケース、リコーシータS/ SC/ V/ M15用

Ricoh Theta ポータブルケース、リコーシータS/ SC/ V/ M15用

 

 

 

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

 

 

「Amazonベーシック 電動フラッシュ デジタル一眼レフカメラ用 DF500」のCP最高!

アマゾンタイムセールにこんなのがでていました!

 

Amazonベーシック 電動フラッシュ デジタル一眼レフカメラ用 DF500

 

 タイムセール中で、価格は 2,861円 TTL なんかはついていないので、ストロボ初心者にはオススメできない商品っぽいですが、

「おれは、マニュアルでいくんだぜ!」

とか、

「低予算で多灯ストロボ組んでみいたい!」 ← まさに、自分なんですが・・・

って人にはいいかもしれません。

 

諸元をみてみると・・・

「ガイドナンバー:33 ( ISO 100/1M )、発光時間:1/200 秒~ 1/20000 秒」

 ・ほとんどの場合において問題ないと思います。
  現在のメインストロボ(ニッシンデジタル Di700A+Air1 キット)でもほとんど
  フル発光で使っていません。

 

「M、S1、S2(マニュアルモード、スレーブモード1、スレーブモード2)の3種類のフラッシュモード。」

 ・TTL対応していませんので、初外部ストロボの方にはとっつきにくいかも・・・。
  この値段でスレーブモードがついていることこそ、このストロボのセールス
  ポイントだと思います)


「最大傾斜角90度。回転範囲最大270度。フラッシュ輝度を8段階調節可能。」

 ・要するに天井バウンス、壁バウンスできますってこと。

 ・で、フラッシュ輝度も8段階ですよ~ってことですね。

  (0.5刻みなら、1/1,1/2,1/4,1/8,1/16,1/32,1/64,1/128 ってことでしょうか?)

   それとも、1/3 刻みなのでしょうか?


「現在のフラッシュ設定を保存できる自動保存機能。」

 ・電源オフ前の設定を覚えてくれているようですね。

 

「ホットシュースタンドとキャリーバッグ付き。」

 ・来るもの拒まずです。


「単3アルカリ電池、またはニッケル水素(Ni-MH)電池 4本 使用」

 ・このサイズのストロボでは標準的でしょうか・・・。

 

 

で、ありがたいのは個人的にはココです!

キヤノンの標準外部電源用ソケットを採用し、フラッシュの高速充電が可能」

 ・サードパーティー製の低価格ストロボにも関わらずキヤノンソケット対応外部電源が使えるってことなので、高速充電が可能なんですね!

 キヤノンユーザーであれば、すでに持っている外部バッテリーが使用可能なんです。

 

 

 

 

Canon コンパクトバッテリーパック CP-E4N

Canon コンパクトバッテリーパック CP-E4N

 

 

ニッシンデジタル パワーパックPS 8 キヤノン用 正規品

ニッシンデジタル パワーパックPS 8 キヤノン用 正規品

 

 

 

 

 

 

 

 

生田川沿いの夜桜を見てきた

帰宅時にバスに乗っていると、満開だったので家に帰ってから夜桜を見に行ってきました。

 

 場所はこのあたりです

 

 

 

f:id:HIRO-C:20180401160140j:plain

新幹線の新神戸駅が奥に見えています。

新神戸駅から川が流れています。 この駅、川の上に駅が建てられています。

 

反対側はこんな感じ。

f:id:HIRO-C:20180401160343j:plain

 

写真は撮り損ねましたけど、イノシシ親子が歩いていました。

 

 三脚を持って行っていなかったので、この欄干を利用して走る車をシャーっと写してみました。

 

f:id:HIRO-C:20180401160836j:plain

 

f:id:HIRO-C:20180401160910j:plain

 

ハイブリッド車の補機用バッテリーも上がるんですって!

トヨタハイブリッド車に乗っています。

ハイブリッド車のバッテリーは2つ搭載されています。

動力用の高電圧バッテリーが1トン以上の車を走らせるたくさんの電気を蓄えていても、補機バッテリー(12V)が上がってしまうと、システムが立ち上がらず、ガソリン車同様、走行することも何もできなくなるわけです。

逆に、システム起動さえ完了すると、高電圧バッテリーから電気が流れ込んでくれるということだそうです。

 

 

  • 補機用のバッテリーが上がる(壊れる)んです。

 ヘッドライトはLED、セルモーターでのエンジン始動ではないので、

 「あぁ~ バッテリーへたってきたなぁ~」 

 と感じることなく、ある日突然動かなくなる (そうです)

 

 というのも、同型車に乗っている友人が、久しぶりに車に乗ろうと、ドアノブを握っても反応なし、キーレスの電池がなくなったのかと思い、鍵で開錠してスイッチを押しても全く何も反応せず・・・  完全放電なのか、バッテリーが死んでいたそうです。

 あとは、ディーラーの営業担当さんに連絡して点検してもらったそうですが、バッテリーが天に召されており、バッテリー交換となったそうです。

 

  • そして、救援してあげられないのです。

 救援してもらえても、救援してあげられない。 困っている人がいても手をさし伸ばしてあげることができません。

 繊細な車なんですね。

 (実は、過去に一度救援したことがあります。 故障車のエンジンを始動することはできましたが、ディーラーの整備士さんにそのことを話しすると、本当に故障してしまいますので、ハイブリッド車での救援は絶対にしないでくださいっていわれました。)

 

  • 万が一の時には、自分でジャンピング

 家族用の車(ミニバン・ガソリン車)にはすでに乗せていたのですが、この度、ジャンプスターター機能付きのバッテリーを自分の車にも載せておくことにしました。

 

 

 トランクの片隅に乗せています。

これで、自車のバッテリー上がりにももちろん使用できますし、他車の救援も可能となります。

 また、USB出力×2系統ついていますので、スマホ×2台を同時充電することも可能です。

 

 パッケージはこんな感じです。

f:id:HIRO-C:20180319205955j:plain

 

 収納バッグのなかに、

     1 x suaoki P4 ジャンプスターター
      1 x スマートブースターケーブル
      1 x マルチUSB充電ケーブル (USB-A to typc-C & Micro)

 がすべて収まっています。

 

f:id:HIRO-C:20180319210337j:plain

 

 こんな感じで展開してみました。

 

 マルチUSBケーブルは、typc-C & Micro の二股タイプですので、最近のAndroid端末でも変換プラグなど用意する必要はありませんが、iPhone などのlightningケーブルは付属していません。

 

  • ちなみに、車載装備としてはこんなものを積んでいます

 今回車載装備に仲間入りさせた、上記ジャンプスターターのほかに、

 

 エアーコンプレッサー

  スペアータイヤではなく、応急救護キットタイプの車ですので、バーストでは

  ない(釘踏み程度)パンクの時に修理できるところまで走る用として。

   (毎シーズンの夏⇔冬のタイヤ交換時のほかに、

    2度ほどパンクで使用しました)

 

 

 三角停止版

  高速道路で万が一故障などした時には表示義務があります。

   (幸い使用したことはありません)

 

 

 ミニスコップ

  スタックや豪雪の時などに。 (使ったことはありませんが)

 

 

 牽引ロープ

  引く側と引かれる側の息が合わないと、本当に怖いので、故障車の牽引で

  使用することはないと思いますが・・・。

 

 

 

 

PIXTAの単品購入で初めて写真が売れました!

 下手の横好きで写真やっています。

承認欲求を満たす方法の一つとして、pixtaに登録しています。

 定額制で販売できたことはあるのですが、初めて単品で購入して

もらうことができました。

 

 購入してもらえた写真はこちらです。

 

https://t.pimg.jp/033/226/692/1/33226692.jpg

 

 

 これは、北海道の支笏湖に行ったときに撮影した写真です。

 

 加工前の写真がこちら、

 f:id:HIRO-C:20180314164854j:plain

 透かしをわざと大きめに入れていますが、それ以外はそのままです。

空にフレアが出ていましたので、lightroom 6 で消してからpixtaに登録しています。

あとは、すこし色調調整したぐらいでトリミングはしていません。

 

 ちなみに、撮影したときの設定などは・・・

f:id:HIRO-C:20180314165341j:plain

 こんな感じです。

 

 今年も、スギヒノキ花粉の季節が終わったら、カメラ片手にお写ん歩活動したいと思います。

 

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

 

 

Canon 広角ズームレンズ EF17-40mm F4L USM フルサイズ対応

Canon 広角ズームレンズ EF17-40mm F4L USM フルサイズ対応